お知らせ

難しい時期の体調管理

2018年04月28日

草花が咲きほころぶ季節です。が、この季節で厄介なことは寒さと暑さが入り交ざってくることです。 真夏日になるほど暑い日があったかと思えば、暖炉が欲しいような日があることも珍しくありません。特に高齢になるほどに対応力も落ちてきますので、体調を崩しやすい状態に陥りがちです。

雨が多くなると外へ出る機会も自然と減ってしまいますので、自ずから運動量も減ることになります。ですから、できるだけ意識をして
①外気に併せた服装や室内の温度調整を行う。
②少しの時間でも体を動かす工夫をする。
③真夏日のような暑い日は室内温度も上がります。水分補給は忘れないこと。
④食事の栄養バランスに心がける。
等々でこれからやってくる本当の暑さ対策に向けての準備としましょう。

快眠・快食・快便

2018年02月27日

睡眠、食事、排せつという行為は、人間が生きるために必要とされる最も基本的な要素ですが、これらの要素にストレス を加え、すべてが心地良くバランスが保たれることが「健康である」ことの最も分かり易い目安ではないでしょうか。 
大切なことは「心地良い」ということです。例えば睡眠。通常は誰でも夜になれば眠りにつきますが、なかなか眠れなかったり、夜中に何度も目を覚ましたりといった状態があると、これは快眠とはいえません。
食事についても同様のことが言えます。物を食べずに生きることができない以上必ず何かを食べているはずですが、<おいしい>という要素の他に<バランス>や<楽しさ>という要素も加わって初めて快食につながります。
病気を作る最大の要素は習慣です。生活行為の<質>についてよく考えてみましょう。

保険証の提示をおねがいします

2016年12月11日

受診のたびに保険証を必ず受付へご提示ください。また、職場が変わり保険証が変更、手続き中の場合にも提示をお願い致します。

院内でのマスク着用のおすすめ

2016年11月25日

院内では、咳が出る方はもちろんのこと、予防接種などに来院された方もマスク着用を心がけましょう。 用意のない方は、受けつけや処置室にてお申し出ください。

こども医療費受給資格者証も一緒にご持参ください

2016年10月5日

お子さまが受診される場合、「こども医療費受給資格者証」をお持ちの方は、お子さまの「保険証」と一緒に受付に提示をお願い致します。
(こども医療費受給資格者証のカラー)

・相馬→オレンジ
・新地→ピンク
・南相馬市→白(カード式)

お薬手帳ご持参のお願い

2016年10月5日

患者様により安全な診療を受けて頂くために、お薬手帳の持参をお願いしています。ご来院の際には、必ずお薬手帳をご提出ください。ご協力をお願いいたします。

受付にバーコードリーダーを導入しております。

2016年10月5日

診察券をバーコードリーダーにかざすと受付され、番号券が発行されます。不明な点はお気軽に受付にお声掛けください。

なお、古い診察券をお持ちの方は受診時に必ず提出してください。お帰りになるときに新しい診察券と交換いたします。

受付をされている患者さんの人数、おおよその待ち時間を表示しております。受付の際にご確認・ご利用ください。

モニター(テレビ)画面には受付をされている患者さんの人数、おおよその待ち時間を表示しております。受付の際にご確認・ご利用ください。
ただし、急患の方や病状によって順番や待ち時間が表示と異なることもありますのでご了承ください。ご不明の点はどうぞご遠慮なくおたずねください。

敷地内禁煙のお願い

2016年10月5日

当院は、禁煙外来実施医療機関のため、敷地内、駐車場にての喫煙はご遠慮ください。

早期発見・予防のために検査を受けましょう。 院長先生に相談しよう!毎週 月・火・木・金
13:30~14:00
健康づくりのイベント開催 相馬ふれあい倶楽部どなたでも参加していただける倶楽部(クラブ)です。みんなで健康の輪を広げましょう!

サイトマップ