Skip to content
news-48

新年を迎え、心新たな気持ちをお持ちのことと思います。でも、健康に異常をきたす方が多いもこの時期です。
食べ過ぎによる体重増加等はさておき、寒さが厳しい季節はどうしても血流も悪くなり、血管系疾患が表面化します。
何度も言われることですが、寒暖差が極端な入浴時の事故などはその代表的なものでしょう。
交通事故と同様に、いくら気を付けても起こってしまうところが残念でなりません。
「自分は大丈夫」という過信は捨てて、もう一度身の回りをチェックし、できるだけ寒暖差をなくすことや、乾燥時は湿度を保つ、あるいは軽い運動で血流を促すなど、できることから小まめな行動を実践してみましょう。

Scroll To Top